8.3 新会員より

  新しい友達の輪へ

                                    細矢 次子

平成29年9月「人間と文化コース」を卒業後、同窓会に入会しました。動機は入学動機と同様軽いものです。

家から歩いても行ける多摩学習センターがなかったら、私は放送大学に入学していなかったと思います。

退職後、地域密着の生活に変えて行く過程で、昔受けた教育とそれに続く職業生活とは異なる分野を勉強する

のもおもしろいだろうと思い、行ってみた説明会で「全科履修生がお得」にまんまと乗せられました。

元々私の学びは即遊びなのですが、在学期間後半に、細かくコメントが書かれた通信指導答案や面接授業リポートを

頂けたことに感謝しております。つまり、ほとんどが4択問題なのを、放送大学とはこういうものと変に納得して

いたのが、くつがえされて良かったということです。

 同窓会入会は、懇親会で山田会長や役員の皆様から熱心なお誘いを受け、断りづらかったことと、70歳で
 新しい友達の輪に入るのもいいかなと思ったからです。実は10月に再入学したのですが、その動機は
 「放送大学学歌」にあり、です。