2.1入会案内

 東京多摩同窓会入会について

放送大学東京多摩同窓会(会長:遠山義久)は、放送大学を卒業・修了された方で構成されています。会の発足より13年が経過し、現在では約250名の会員を有するまでに成長して参りました。毎年様々な行事活動を通して会員相互の親睦を図り、生涯学習の一助ともなるよう運営を続けております。今後もさらに会員の皆様が積極的に参加していただける会にしていきたく努力を重ねていく所存です。

  主な活動としては、卒業・修了記念祝賀会・講演会(年2回)や春秋行楽会、夏冬の懇親会、年2回の会報の発行など、会員同士の親睦だだけはなく、学生が参加できるものもあります。

 また、現役の学生やこれから学生になろうとしている方々のために、放送大学で多様な学び方を経験した会員と大学職員がタイアップして、修学相談を(面接授業期間中や大学説明会にて)実施しており、勉学上悩みなどの解決法をアドバイスしておりますのでお気軽にご利用くさい。さらに学園祭(たま祭)においては卒業論文・修士論文の発表会など、現役の学生のための同窓会でもあります。(会員の中で入学している現役学生が約3割います)

 卒業・修了生の皆様には、本大学の制度上の制約による孤独や孤立感があったとお察しします。今後はお互いに直接ふれあう仲間として、東京多摩同窓会に入会されることを期待しております。

 入会時期:随時(会では各学期末に募集)

 ・入会金 :3,000円(初年度年会費は不要)

 ・年会費 :1,000円(1口:複数口可)

メールアドレス
ouj.tama2006.@gmail.com


             

サブページ (1): 前・元同窓会会長挨拶